ウェルカムボードと鏡

昨日の夜は、久々に遠くにお嫁に行った同級生が帰省していたので、再会をしてきました。

会ったのは、たぶん結婚式以来だったかもしれません。

結婚式での彼女は、本当に綺麗で、いつも会っていた感じは、ジーンズにシャツなど結構さっぱりした格好が多かったので、そんな姿を見て思わず目に涙を浮かべたことでした。

ウェルカムボードも頼んでくれていたので、私は鏡のウェルカムボードにしようかなと最初は思っていました。

でも長く使えるとは思ったのですが、なんだかちょっと味気ない気がしたので、友達でウェルカムボードを手描きで制作している人を知っているとのことだったので、ちょっと紹介してもらいました。

打ち合わせは、ちょっと遠かったのですが、私的にはやはり彼女を子からお祝いしてあげたいという気持ちがあったので、それさえも苦ではありませんでした。

そんな思い出あふれる彼女の結婚から早いもので半年がたち、こうして再会できたことも良かったです。

その夕飯の席で、今度あかちゃんが出来たという報告をうけました。

まだわかったばかりだったらしいのですが、それをこうして報告してくれたこと嬉しかったです。

一つ一つ人生のこまを進めていく彼女の姿をこうしてお祝いできること、心から喜んでいます。

This entry was posted in ウェルカムボード. Bookmark the permalink.