オーストラリア旅行とウェルカムボード

ちょうどこの間、およばれした友達の結婚式で久々にあった友達と偶然、街中で会いました。

今まで偶然に会ったこともなかったのに、最近磁石のようにひかれるので、縁というものは、不思議なものですね。

偶然会ったのを機会として、数日後会社帰りに一緒にご飯に行くことになりました。

私も彼女もお酒が弱いので、食べるほう専門。

そんなわけで美味しいちょっと雰囲気のよいイタリアンに行くことになりました。

入り口にあったウェルカムボードもちょっとおしゃれ。

デザイン制作するプロは素晴らしいと以前から思っており、

ウェルカムボードとメニューボードが飾ってあったお店で、お勧めの前菜を頼んで、久々の二人だけの女子会スタート。

その友達とは、学生の時の友達なのですが、けっこう仲がよく、一緒に旅行に行ったりしたこともあります。

もともと仲良くなったのは、修学旅行で行ったオーストラリアがきっかけだった気がします。

初の海外ということで、緊張もしたのですが、本当にいいものですね。

これで英語がしゃべれていたらもっと楽しいのにと勉強していなかったことを後悔したくらいです。

その友達とは、同じ部屋で朝方まで、色んな話をしました。

普段教室などで会っていてもなかなかそこまで話せなかったので、すごく良い機会になりました。

ちなみに、オタクではないのですが、国土地理院の空中写真画像データなどにも興味があったりします。

Posted in ウェルカムボード | Comments Off on オーストラリア旅行とウェルカムボード

ウェルカムボードと色塗り

昔からの夢で絵本作家になりたいナーと漠然と思っていました。

そんなに絵を描くのが好きという子供時代ではなかったのですが、やっぱり人に褒められたことが、一番私にとって大きなことだったんだなーと今になって思います。

幼稚園になるとよく母の日、父の日に似顔絵を描くというのがあると思うのですが、あれでよく家族や先生に褒められたのがなんとも嬉しかったという記憶は、大人になったいまでもあります。

そんなことが続いていたからなのか、学生の頃は、美術部に入って色々と習っていました。

同じ美術部にいた先輩は、本当にすごくて、美術の学校を受験していました。

私はというと受験の時になったらなったで、やっぱり将来の就職のことなど考えると、どうしても踏ん切りがつかなかったので、一般の大学に進学をしてしまいました。

やっぱり今思えば、なぜあの時に絵の道に進まなかったのかなと後悔は、ありますが、結果的には絵の仕事にいまはついているので、遠回りをしつつも良かったのかなと思っています。

そんな私ですが、友達からの結婚式でのウェルカムボードを頼まれることが多くなり、人の役にたっていると思うと、気分はよいですね。

ウェルカムボードの色塗りが特に好きなんですが、ウェルカムボード価格も気になる所です。

Posted in ウェルカムボード | Comments Off on ウェルカムボードと色塗り

似顔絵ウェルカムボードと押し花

春になってぽかぽかと暖かいなと思っていたのに、なんだか急に何ヶ月前かに戻ったような寒さの日々だったりと着るものに困る日々が続きます。

会社に出社する時にはあたたかいので、へたすれば半そででもいいんじゃないかと思うくらいなのですが、かえってくることには急に冬のように寒かったりと何かと温度調整が大変な日々です。

もともと寒がりの冷え性ということもあり、会社の中での温度調整も大変だったりします。

職場の同僚が今度結婚することになり、皆でプレゼントするものを考えています。

絵が得意な子が同じ部署にいるので、似顔絵ウェルカムボードにしようかなと思っています。

似顔絵ウェルカムボードも大変かとは思ったのですが、きっとすごく喜んでくれるんじゃないかと思って、やはりその子に頼むことにしました。

同期には恵まれていたので、大変なことがあっても皆で励ましあってきました。

私たち同期は珍しく、今まで入社した以来辞めた人がいなかったというのが自慢でもありました。

その同期の中から寿退社、会社が嫌になって辞めるわけではないので、とてもおめでたいことですね!その子は、私たち同期の中でもちょっと特別な存在で、ずっとリーダー的に引っ張っていってくれていたので、とても感謝しています。

お時間がある方は、こちらもご覧ください。
公益財団法人の全国書美術振興会に関する情報

Posted in ウェルカムボード | Comments Off on 似顔絵ウェルカムボードと押し花

ウェルカムボードと内祝い

何かとお祝いごとが重なる春を向かえ、お祝いをあげることもままならなくなってきました。

結婚式のお祝いから、入学や就職、やはり結婚をすると、色々とすることが多くなるのですね。

独身の時には、あまり親戚付き合いということは、親にまかせっぱなしにしていたのですが、やはり結婚をきに、旦那さんのほうも考えると考えることも2倍に増えるので、そういった点では大変だなと思います。

地方が違うと、結構慣わしなどもちょっと違ったりするので、そういう気遣いというところも大変なのだなと実感しました。

東と西では、色々とものごとの勧め方が違うのですね。

旦那さんが関西出身ということもあるので、そういったところは、旦那さんの実家に聞いたりとして日々学習をしています。

この間いとこの結婚式では、ウェルカムボードの作成を依頼されました。

ウェルカムボードは、以前友達の時にも作ったことがあるので、初めてではなかったのですが、やはりいつも遊んで会っている友達のものと年に数回会うか会わないかの従姉妹では、ちょっと情報が足りないと思いました。

そこで、久々に従姉妹の家に行って、旦那さんになる人とも会ってなどしたので、予想以上に大変だった思いです。

色々と内祝いが最近になって家に届いてきました。

Posted in ウェルカムボード | Comments Off on ウェルカムボードと内祝い

黒板と似顔絵ウェルカムボード

学生の頃は、毎日がどうしても退屈というか、一日一日をあまり大事ににせずに過ぎ去っていたような気がします。

授業のあとは、部活をして、家に帰って、という日常の繰り返し。

その中に立っていても、それがつまらないとか退屈というふうには感じていなく、ただ時間が過ぎ去って卒業をむかえるというような気がします。

確かに面白いこと、大変なこともあったのですが、繰り替えす日々に疑問を持ったりしていなかったなーと社会人になってみると考えてみたりします。

社会人になると覚えることも、経験も世界がぐっと広がり、いろんなことを考えるものだなと思います。

あー、あれをしておけばなと思うことも多々、そんな話を会社の先輩にしたら、今からでも遅くないということをアドバイスを受けて、何でも、初めてみようという気になりました。

このあいだ、地元の同級生の結婚式によばれ、地元に帰ったのですが、ちょっとした同窓会気分です。

入り口には黒板にデザインされた似顔絵ウェルカムボード。

昔の顔が似顔絵ウェルカムボードでは、ちょっと大人になっていたのに、どうもちょっと照れくさいような気がしました。

卒業して、皆、それぞれの道に進み、あの頃を懐かしみ、夢をおいかけているもの、夢以外の大事なものができたもの、人生それぞれですね。

アートに関するサイト!

Posted in ウェルカムボード | Comments Off on 黒板と似顔絵ウェルカムボード